進捗21 ロ/リハビリ

今回より5月くらいまでは不定期とさせて頂きます、すみません。

おっさんとクリーチャーばかり描いてて描き方忘れてきたロリータをリハビリ( ˘ω˘)
b0280224_22510817.png
web拍手 by FC2
[PR]
by uuroom | 2017-03-08 22:52 | 終焉のイヴ | Comments(4)
Commented by 大佐 at 2017-03-10 07:08 x
隠しきれていない前貼りようじょとか……ふぅ

今更な質問を三つほど


BVにおいて神は結局偶像だったはずではありますが、ではオウルのやってた魔力を一時的に使えなくする奴って、何なんでしょう?ディストグレー絡みなんですか?

BECでアリスマリアが使う固有技にロード・ニゲル・ボイスってありましたけど、これも何なんでしょう?ただのボスとしての個性出すための細かい説明はない技ですか?

最後に、外道勇者の魔物アールはイモス、ベヘルニヒトに比べると、随分補助寄りですが、これって死体から魔物作ったけども、致し方ない劣化がって事なんですかね?それとも、実際のところ、生前もこんなところだったんですかね?
Commented by uuroom at 2017-03-10 11:31
>>大佐様
イエスロリータ( ˘ω˘)

①神は偶像で、元々あの世界の魔法は原初の腐王が作った腐人の力を利用するものでした。
  ジン殺害以降は、ジンが作ったシステムに組み込まれた人工腐王集合体みたいなものの力を借りて使用するものです。
 オウル達幹部はその供給を停止する権限を持っているのですね。
 元々個別の腐人から水(魔力=怨念)を奪っていたものが、ダムが出来て水道の使用権をオウルが握っている感じです。
 システム構築以降、魔法は蛇口を調節する論理として人口に膾炙し、腐人が使う魔法もそういう仕組みとなりました(旧来の腐人だと水を奪われる可能性があるため)、
 水の携帯自体不可能となってしまったので、ライラは自分で腐王になる以外為す術が無かったのですね。
 ディストグレーは灰色の花の事で、深淵が作った水を消す乾燥剤なのですが、かような変遷がありましたのでシステム構築以降は無意味なものとなっていますね。
 (ゲーム上の都合でMPを消すという事の意味が変わってしまってますが)

②ヨミコはそもそも真の中から魔王を「読み込む」ために作られた子です。
 SMの後日談で、新が倒した初代NIGER VOICEは封印されており、ヨミコの技は彼女の力を引き出して使用するものですね。

③アールレプリカは他のレプリカと同じく、生前の能力をベースにベヘルニヒトが構成したものですので、生前もそっちよりですね。
 といってもアールルートをカットした都合で生前を想像できるようなスキルは無いのですけども・・・・・・
 一応彼は騎士で、領主の竜人に仲の良かった女の子を取られたとかそう言う話を考えてました。
Commented by 大佐 at 2017-03-10 19:39 x
ダム……なるほど。分かりやすい例えです

いつだったか、リースと昔のゴロツキ比較して、強さは大体ステ通りで、リースはそんなもんという話してましたが、そんな仕組み作って管理管理とやってたら、そりゃショボくなる訳ですね。その結果が自信満々に力使ったとこに、ルーによって一方的蹂躙(大抵の人はmonsterでワンパン)という

「読み込む」……そんなとこから来てたんですか、ヨミコって名前。真の復活を目的としていたことから、黄泉呼なんて意図あったりするのかなと考えてました

ふむふむ、なるほど
しかし、そういうこと聞くと、なおさらロティアが言う「壊すことしか出来ない力」って言うのが、染み付いた悪しき価値観によるものなんだなと思えてきますね。皮肉なものです


フェニス(だっけ?名前うろ覚え)が成熟した女性の姿であるのに対し、ベヘルニヒトの姿が少女なのは、負け続ける弱者としてのメタファーなのか、生まれては殺されるを繰り返すことで満足に成熟できていないということなのか、はたまた100%作者の趣味なのかなどと、いろいろ考えてみるのも面白いですが、やはりこういう裏話聞けると愛着増しますね。


胸糞あったり、ゴアとまで行かなくても過激な表現及び展開あったりと、万人受けは難しいかもしれませんが、やはり大好きです、ここの作品
Commented by uuroom at 2017-03-12 15:45
>>大佐様
おのおの色々考えてはいるのですが、
今見るとBVなんかは複雑な設定をごちゃー!っと突っ込んでて勢いで乗り切った感が凄いですね。
反省して新作ではゲーム中に用語辞典を制作予定でしたり。

ありがとうございます、これからもよろしくして頂ければ幸いです。


<< サルベージ 進捗20 おじさん達 >>